スナック

スナック

スナックとは軽食を提供してくれるバーです。元々はスナックバーと呼ばれています。キャバクラとは異なり、カウンター越しに接客することから風営法の対象になりません。したがって深夜以降も営業できる特徴があります。そしてバーの代名詞と言えば『ママ』と呼ばれる人物です。通常であればバーは男性がマスターとして接客しているイメージありますが、スナックに限っては女性の店主であることが多いです。年齢は若い女性もいれば40~50代のママもいらっしゃいます。客層は新規のお客様よりも常連のお客様が多いです。これはバーの雰囲気が他の水商売の種類に比べてアットホームな雰囲気であるからです。一度訪れたことがあるお客さんがスナックを気に入り、その店の常連になることはスナックでは頻繁にあります。そしてスナックはキャバクラに比べると圧倒的に料金が安いため、手ごろな料金で楽しめるのがポイントです。一方で常連が多いので新規のお客様が入りにくいという欠点があります。しかし、これはお客様側の問題であり、スナックは新規のお客様を歓迎しているため、興味があれば飛び込んでみるのをおすすめします。また、働く場合は常連のお客様が多いので顔見知りになり、接客もしやすいので人気があります。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

ページ

おすすめ記事

  1. 水商売の種類

    水商売の種類

ランキング

ページ上部へ戻る